いま話題の麻の実ナッツ オイル 綺麗な理由はここにある

 

ヘンプキッチンの放射能検査について
ヘンプキッチンでは、みなさまに安心して弊社製品をお召し上がりいただくため
国内で袋詰めしている麻の実ナッツに関しまして
放射能検査(0.2bq未満を測定する精密検査)を実施しております。
製品から放射性物質は検出されておりません。

(放射性ヨウ素I-131・セシウムCs-134・セシウムCs-137 検出なし)

※麻の実油及び麻の実粉に関しましては、生産国カナダにてボトル詰めと袋詰めを行っております。
今後ともみなさまに安心安全な製品をお届けできますよう努めてまいります。



麻の実の固い殻を取り除いた中身。ゴマのような粒ですが、クルミのように柔らかくてクセがなく、ほんのり香ばしい風味です。あらゆる食材との相性抜群!

ご飯やサラダにかけたり、野菜と和えたり…いろいろな料理で活躍します。お子様からお年を召した方まで、美味しくお召し上がりいただけます。
消化吸収のよい良質な植物性たんぱく質、必須脂肪酸を大変バランスよく含んでいます。さらに現代の食生活に不足しがちな必須ミネラル(鉄・銅・亜鉛)が豊富な「栄養機能食品」です。
「火麻(ひま)」とは中国語では麻のこと。長寿村として有名な中国・巴馬地区では、その実(火麻ナッツ=麻の実ナッツ)を常食していることが長寿の秘訣だと知られています





麻の実の貴重な栄養を壊さないようコールドプレス(低温圧搾法)で丁寧に作られたオイルです。エキストラバージンならではの濃厚なナッツの風味は、そのまま野菜にかけるだけでも大変美味しく、ドレッシングを作ったり、パンに添えるのもオススメです。
非加熱なのでローフードにもお使いいただけます。フレッシュでコクのある風味はクセになる美味しさ。キレイと健康のために必要な必須脂肪酸(オメガ3、オメガ6)が植物油の中で最も多く、理想的なバランスで含まれています。
話題のγ(ガンマ)リノレン酸を含む珍しいオイルです。コレステロール、トランス脂肪酸はゼロでとってもヘルシー。
「火麻(ひま)」とは中国語では麻のこと。長寿村として有名な中国・巴馬地区では、その実から圧搾した油(火麻油=麻の実油)をお粥にかけ、常食してることが長寿の秘訣だと知られています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2012年7月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:基礎作り

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ