ベルギーチョコ 美容にも健康にもよい

最新の研究で、チョコレートは健康に好影響を与える、との結果が出ました。

「European Heart Journal」に掲載された研究結果によると、毎日少量のチョコレートの摂取は、血圧を下げ、心臓疾患を予防する効果があるそうです。

1日7gがベスト

だからチョコを気が済むまで食べる!というのは間違いで、少量の節度ある消費に限っての話。ドイツの学者が、ある研究の一部として35から65歳の1万9357人を最低10年間にわたって調査しました。

それによると、毎日のチョコレートの摂取量が多かった人(平均7.5g/日)は少なかった人(1.7g/日)に比べ、血圧が低く、心臓発作や脳卒中を起こす確率が39%少なかったということ。

健康に良い理由として、カカオに含まれるフラボノイドが血圧や心臓の健康に好影響を与えるそうです。そのため、ビターチョコの方がカカオが多く含まれるのでより良いことになります。

とはいえチョコレートだけを食べていれば「バランス取れた食事をおろそかに」して良いわけではありませんと学者も言っています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2013年10月31日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:美人おやつ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ