カッサマッサージ美活沙(びかっさ)|1分でたるみ改善

エステサロンで利用されているマッサージ補助具

カッサ中国などで知られているマッサージ補助具、その名も美活沙(びかっさ)

以前はエステサロンしか手に入らなかったとも言われているけど、今は簡単に安くに入るのが嬉しい。

中国、上海の2500年の歴史を持つ美容法とは「かっさマッサージ」
カッサとは漢字で書くと「活沙」となり中国では水牛の角やヒスイでかっさ板(かっさばん)と呼ばれるヘラを作る。顔をこするヘラ、全身のツボ押しとして使用される。先日。お笑い芸能人(女性)がカッサでマッサージ体験したところ、全く顔が代わり、顔に溜まっている老廃物がリンパに流れたのだろうが、、それにしてもすごい変わり様だった。

私は枕元にいつもおいてあり、テレビなど見ながらやっている。使用方法は簡単リンパに向かってお掃除するみたいに撫でていく。顔なら全部耳方向に。耳についたら、首におろし、鎖骨を撫でる。どこにしてもそ〜〜とです。ムキになってやるといたくなっちゃいますからね〜

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2011年7月16日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ダイエット

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ