美力青汁の特徴 効果


こちらから美力青汁の詳細がご覧になれます。

葉酸はほうれん草から抽出された水溶性のビタミンでビタミンBの仲間です。

葉酸が不足すると赤血球(体に酸素を送り込む働きがある)が生成でけいないので貧血になったり、

口内炎、下痢、食欲不振、舌炎、顔色が悪いなどの原因になります。

また、葉酸はDNAの合成や細胞分裂に欠かせない成分であるため、別名「妊婦のビタミン」とも呼ばれているのです。

胎児は人間の成長の中で最も細胞分裂が盛んです。

葉酸は妊娠初期の女性には積極的に摂取してもらいたいビタミンですね。葉酸を妊婦の時に飲むと赤ちゃんのIQが上がると言われてましたよ。

また葉酸は、熱に強く、水にもとけやすいため摂りにくいため、積極的に摂ることをオススメします。

その他の美力青汁に関する記事

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2011年8月17日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:美力青汁

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ