今大流行の塩麹 デトックス効果もあり美容に最適

 

塩麹の効能

多味で美味しく

塩麹に使われる麹(糀:こうじ)には、麹菌がつくりだした酵素と呼ばれる物質がたくさん含まれている。酵素は、食材に含まれるデンプンタンパク質を分解して食材を柔らかくすると同時に、アミノ酸グルタミン酸などを作り出し、食材に甘味旨味(うまみ)をもたらす。こうした酵素の作用に乳酸菌や酵母の働きで生まれた味も加わり、多くの味覚要素が合わさった味となる為、食材を普通に食べた時より多味で深く美味しく感じられるようになる。

栄養豊富で体質改善 

美肌を手に入れる

発酵食品である塩麹には、麹の酵素による原料の分解だけでなく、乳酸菌や酵母などの微生物の働きも加わって、ビタミン(B1、B2、B6、パントテン酸、ビオチン(ビタミンH))なども豊富に含まれ、単体の塩に比べて多くの栄養素を含んでいることから、塩麹として出来上がった時点で栄養豊富。更に、乳酸菌は腸内環境を整える 『整腸作用』 で知られ、体質改善効果があるとされ、そこから美肌効果老化防止効果の得られる健康食といわれている。

 

  

その他の塩麹情報

[rakuten]beautycube:10008442[/rakuten]

[rakuten]fujimi-cc:10006453[/rakuten]

[rakuten]tukeru-shopping:10000065[/rakuten]

[rakuten]tokyo-cosmetics:10072116[/rakuten]

 


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2011年12月8日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:塩麹

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ